アドセンスとは何?どんな仕組みのアフィリエイトなのか詳しく解説!

アフィリエイトの中でも人気が高いものが「アドセンス」になります。

 

私がアフィリエイトを始めた頃も「アドセンスが良いよ~」なんて耳にしていましたが・・・ぶっちゃけ

  • いったいどんな感じのアフィリエイトなのか?
  • アドセンスってどんな仕組みで稼げるのか?

 

よくわかりませんでした。

(;・∀・)

 

疑問を抱えて、アドセンスを躊躇しているのは、正直もったいないです。

そこで、昔の私と同じように「アドセンスって何?」と疑問を持っている人へ向けて、詳しくまとめてみました。

アドセンスアフィリエイトって何?稼ぐ仕組みとは?

今だから笑って話せますが、私がまだアフィリエイトを知ったばかりの頃、アドセンスとアドワーズの違いがわからず、「アドセンスはお金がかかるからパス!」なんて思っていました(恥)

 

きっと同じようにアドセンスってどんなアフィリエイトなの?と疑問に感じてる人もいると思うので説明します★

 

アドセンスって何なの?

一言でいうと「広告収入」です。

 

ネット検索したときに読んでいる、ブログやサイトの記事内にある広告とか、無料アプリを使ったときに表示される広告や、YouTubeに表示される広告って目にしますよね。

それが、運営している人の収入になるって事は、ほとんどの人が知っていると思います。

 

こういう広告ですね↓

一般的に広告収入と呼ばれるものを、アフィリエイトの業界では「アドセンス」という呼び方をしているだけです。

 

もう少し詳しく説明しますと、Googleが扱っている広告に対して「アドセンス」と呼んでいます。

そして、そのアドセンスで稼ぐ手法を「アドセンスアフィリエイト」と呼んでいます。

 

アドセンスで稼ぐ仕組み

アドセンスで稼ぐ仕組みは、Googleから発行されている広告を、自分のブログに貼り付けるだけです。

 

どうやって報酬になるのか仕組みを説明しますと…

広告が表示されるだけで報酬になる「インプレッション広告」というのと、気になる広告をポチっとクリックされると報酬になる「クリック型」があります。

 

アドセンス広告というものは、コンテンツ内容や読みに来ている人に合わせて、自動で広告を選んで表示してくれます。

 

とくに何か難しいことをする必要はなく、広告コードを貼り付けているブログに、ただ記事を書くだけでOKということです。

 

何も売り込む必要はありません。逆に「広告押してね!」なんて誘導したら・・・厳しいペナルティを受けてしまいます。

アドセンスで稼ぎたいならば何も売り込まず、ただ記事を投稿していけば良いってことです。

 

そのような感じで、難しい専門知識なんて必要のないアドセンスでは、どれほど儲かるのか?

そこも気になりますよね(*´艸`*)

 

アドセンスはどれくらい稼げるのか?

アドセンスでどれくらい稼げるのかは、次の式がわかりやすいと思います。

 

アクセス数 × クリック率 × クリック単価 = アドセンスの収益

アドセンス広告のクリック率は、平均というのが出ていまして、ほとんどの人がそれに当てはまっています。

 

アクセス数に対して、広告がクリックされる率はだいたい「約1%」と言われています。改善を重ねていけばクリック率「2~3%」と上げていくことは可能です。

 

クリック単価も、平均があります。

ですが、その月によって、コンテンツによって、端末によって、表示される広告によって、金額は変動するので、あくまでおおよその目安となります。

 

その目安として、PC表示は40円台と言われ、スマホ表示で30円台と言われています。ですが、表示される広告のジャンルによっては千円超えもあるようですよ♪

 

まぁ…色々な広告があるのですが、平均にしてしまうと単価は25円~30円ほどになっています。

 

例えば、月に10,000円の収益を狙った場合は、

10000円 ÷ 0.01% ÷ 30円 = 月間33333PV数

となります。

 

月に33333のアクセスを呼ぶには、1日=1111アクセスが必要になります。

つまり、1日に1111アクセスを集めるブログがあれば、月に1万円稼げるということですね♪

 

じゃあ、1日に1000PV以上集めるには、どれくらいの記事が必要なのかというと、1記事に1アクセスしかなければ、1000記事以上必要です。

 

でも、需要のある記事を投稿していれば100~150記事あれば、月に1万円は余裕かと思います。

 

1記事で20アクセス集める記事なら、55記事ほど投稿していれば達成ですね♪

とはいっても最初のうちは、要領よくアクセスを集める記事はなかなか書けないと思います。実際に私も初めの頃に書いた記事は、1日1PV~3PVとか、0PVなんてのもあります。

 

それに新しく立ち上げたばかりのブログは、アクセスが集まりにくいものです。

 

目安としては、開設から3ヶ月後その間に100記事くらい投稿していけば、月に1万円は達成できます。

ちゃんとキーワードを選べば、もっと早く1万円は突破できますよ♪

 

Googleアドセンスを始めるには?

アドセンスは誰でも始めることができるアフィリエイトですが、そのためには「Googleアカウント」「アドセンスアカウント」が必要になります。

 

Googleアカウントはいくつでも作れるので、とても気軽なアカウントですよね。

 

だけど「アドセンスアカウント」に関しては別です。

再取得は非常に難しいので、一生に1つくらいの貴重なアカウントと意識しているほうが良いでしょう。

 

なので、アドセンスを取得するためのGoogleアカウントも、必要に合わせてきちんとしたものを作っていれば良いと思います。

 

そのアドセンスアカウントを取得するには、まずGoogleの審査に通る必要があります。そしてそのためには、絶対ルールがありますので覚えておきましょう。

 

アドセンス申請に必須なもの、その1

アドセンスアカウントを開設するために、ブログURLにの登録が必要になるのですが、ブログURLは「ルートドメイン必須」です。

 

ルートドメインというのは、このブログでいうと【https://affiliーbox.com】にあたります。

 

サブドメイン【https://●●●.affili-box.com】でもなく、

サブディレクトリ【https://affili-box.com/●●●】でもないってことです。

 

無料ブログなどから申請すると、どうしてもサブドメインやサブディレクトリとなりますので、そのURLでは、アドセンスの申し込みはできないと言うことになります。

 

じゃあどうすれば良いのかと言いますと、お名前.comなどで、安い独自ドメインを自分で作れば良いだけです。

 

色んなドメインがありますが、汎用性のある「com」が値段的にも一番おすすめです。月の計算で、高くても116円ほどです。

2~3年契約にすれば、もっと月額が安くなりますよ。

 

アドセンス申請に必要なもの、その2

さて、独自ドメインが必要ということは、サーバーも必要になります。

 

いきなり「サーバーが必要です」と言われても、ちょっと敷居が高く感じてしまいビビってしまいそうですが、月額にすると980円~1200円ほどです。

 

安くて有名なサーバーは「ロリポップ!」になります。

めっちゃ安い金額からサイト運営ができるので、サイト運営の初心者さんはお手軽なプランを選びがちなのですが・・・安いプランだと、サバ落ちしたりするんですよね。

 

後からサーバーの引っ越しもできますが、ここだけの話、かなり手こずるハメになりやすいです。

 

アクセスを集めて稼ぐ、アドセンスブログを運営していきますので、先のことも考えて「エックスサーバー」を使うことを私は推奨します。

 

例えば、夏のイベント花火大会の記事なんて、大量のアクセスを見込めます。

安いプランのサーバーだと、大量アクセスの負荷に耐えれなくなり、ページが開かなくなるんですね。それって、まるまる収益がパァになるってことです。

 

夢子
夢子

キャーッ!

夏のホラー話よりも恐ろしいやん

 

アドセンス申請に必要なもの、その3

独自ドメインとサーバーの準備できれば「WordPress(ワードプレス)」を準備しましょう。

エックスサーバーを使えば、クリック1つでワードプレスのシステムが使えるようなります。

 

このブログも、WP(ワードプレス)です。んで、このブログのような形にするには、テンプレートが必要になります。

 

ひどいパソコン音痴の私でも扱えるおすすめのテンプレートが「simplicity」または後継機「Cocoon」です。

 

  • 難しいことが苦手な私でも扱うことができる
  • アドセンスで稼ぐためにピッタリ
  • 好きなデザインにカスタマイズしやすい
  • 無料で使える

 

ということもあり、色んな人がワードプレス初心者さんに向けて推奨しています。

ちなみにこのブログは、後継機の「Cocoon」を使っています♪

 

まとめ

最後は、テンプレートを推しているだけになりましたが…アドセンスについてイメージはできたでしょうか?

 

アドセンスアフィリエイトというものは、自分のブログにGoogle広告を貼り付けて稼ぐ方法ということです。

何も売り込む必要がないので、取り組みやすい人気のアフィリエイトになっています。

 

ですが、アカウントを取得するには、

  • ドメイン
  • サーバー

が必要になってきます。

 

またGoogleさんは、WordPress(ワードプレス)でのサイト運営を推奨しているので、アドセンスがしたいなら、ワードプレスも必須ということですね★

 

思い立ったが吉日です♪

アカウント取得に向けて早めに準備しちゃいましょう。

 

コメント

トップへ戻る